今だけ、そう11月初旬まで

焼き栗きんとんは、いつもあるのよ。

でも「渋皮栗」渋皮が付いた栗きんとんは秋だけの特別な味覚😍

特なお客様に是非とも召し上がって欲しくって京都の地元菓子、うーんと地元よ。

町内のお菓子屋さんなのだから、地物って言ってもいいのかも。

右の籠(豆腐籠)には、鹿児島の地元のおせんべいを。

これから、素敵な打ち合わせ。

きっと年末辺りにはお伝えと画像と。。。ビックリポン‼️ですよ。

だって、一番ビックリしたのは、私たち夫婦ですもの。

心待ちにしていてくださいね。

関連記事

  1. アナログで文章を綴る。

  2. 京都の月見団子

  3. 土砂災害や川の氾濫にご注意ください。先ずは、皆さまの安全確保…

  4. 邪気を払い、新しい季節を迎える。

  5. 新しいタイプのホテル覗いてきました。三条にて。

  6. 雨宿りをBLUE BOTTLE COFFEE (京都)でして…