京都の月見団子

月見団子=まん丸の十五夜に食べる(食いしん坊?)うふふ

京都に来て「エッ?丸じゃないのお団子」

そうなんです。プチおばさんの常識は常識ではなかったのよ。

月見団子 ←click

何はともあれ、お月さまにお供えしてodenさんの淹れてくださる美味しいお茶といただきました。

odenさん「月見団子を買いに行ったら、丸くなくて驚いたよ」ですって。(でしょう、でしょー)

さらに…

「明日から、おはぎを売り出しますから是非またどうぞって」(明日は我が家で作るんだもんね)

吾亦紅や白いリンドウの花達も食いしん坊の私達の会話を笑ってるわ。

odenさん「見て、見て、月のウサギがよく見えるよー」双眼鏡を構えてる。何と可愛い人なのかと、急いで苦めのお茶を飲み干しました。

関連記事

  1. なまり?方言?の効果

  2. 2019年 健康を保つ太極拳からスタートです。

  3. おはぎ?ぼた餅?

  4. 市松人形のメンテナンス

  5. 10月の鹿児島

  6. 6月30日に食べる「水無月」菓子をひと足先にいただきました。…