心地よくなくては!

健康を保つ太極拳で心がけて頂いているのは、心地よく動くこと。
それは、肩も肘も、全身の力が抜けてリラックスしているの。
もちろん!心も穏やかでなくてはねっ。

最近お気に入りの言葉に「無過不及」という言葉があります。
太極拳的に言うと、相手と自分の動作の配合で
程よい調和を目指すための感覚の大切さを説いています。

要するに。。。
「行き過ぎることもなく、行き足りないこともない。」
文字通りの言葉ではありますが、太極拳に限らず
日常生活や仕事においても調和の大切さに通じるように思えてなりません。

 

 

 

 

 

道の脇に咲いていた花もひっそりですが
何気ない!こんなところに?っていうほうがほっこりさせてくれる気がしています。
ちょっとだけ影に隠れて頑張って咲いていますね。
7月の終わりに、太極拳の本部道場に行っていきました。

まだまだ、日々を精進せねば!と感じたのでした。
オフィシャルブログ☜crick

 

関連記事

  1. 太極拳の気功を楽しむための「よりそい書」が出来ました。

  2. 3月27日 健康を保つ太極拳

  3. お休み前の太極拳に強い味方がいます。

  4. カカトを意識してみよう。

  5. 2/13(水) 「しあわせ気分」の呼吸しよう。(健康を保つ太…

  6. 健康を語れる人になる!